FC2ブログ

夏の2大パターン。

クッゥゥゥゥッッソソ暑い....(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


梅雨が明けやっと夏らしくなってきましたね💦 


夏の熱さで私の顔面の毛穴がわっせわっせと広がりだし、顔面が油と日焼けでテッカテッカのヌッルヌルになりテラフォーマー化(ゴキブリだよ)してきた頃が、気象庁で言う所の梅雨明けです(·:゚д゚:·)ハァハァ ウソダヨ。グロブログハジマルヨー



 前回の記事で夏のトップレンジの釣りに触れて新シリーズ「水面大爆発トップ道」を勢いで始めてしまったのでシコシコと河川に通い... 


集中して動かしながら遊ぶ時はガボッツ65で巻きで追わせてからの~瀬の上でカポッとワンアクション!ポーズで一瞬止めて~..! 


「ガボッっっ!w」 っほんとにこんな音シタノヨ。噓じゃナイヨ。


食っちゃたね~?食っちゃたねぇぇぇっ?とブリキモい独り言と共にシーバスちゃんGET。








BlueBlue(ブルーブルー) ガボッツ 65mm #17 パープルウィニー


価格:1,688円


(2019/7/27 02:08時点)
感想(0件)




暑さで動かすのも考えるのも面倒くさくなった時は怪しい所の上をスウィングウォブラー85sでマキマキマキ~ 


「コンっ!!」 こっちは「スウィングウォブラァッ!」みたいな捕食音ではなかったw
何とおもったのー?ねぇ?ねぇっ!?魚ぁぁ?虫ぃぃ!?と満面のグロい顔を押し付けながらヌーチー様ゲッツ。










【ポジドライブガレージ】スウィングウォブラー85S シラス


価格:1,782円


(2019/7/27 02:09時点)
感想(0件)


ほとばしる情熱でお魚さん達と遊んでもらってたのですがこの直後に先週の・・・大雨。泣笑 

ちょっとした雨なら寧ろ魚を活性をあげてくれるのでトップでも全然行けたんですが、今回の雨は今までの河川を一掃するような雨。

濁りもきつく流れは激流に、この流れで地形は変わり今までの河川は一旦リセット状態に。こうなったらトップは難しい・・・


 で!す!が!
ピンチはピンチ!...じゃなくてピンチはチャンス!

 夏のもぅ1つの激アツパターン。 


雑炊パターン・・改め・・・増水パターン!!ナニソレ?オイシイノ? 


オイシイんです! 

個人的にはサイズ云々じゃなくて、とりあえず初心者がまず一本欲しいのなら秋の荒食いシーバスハイシーズンより夏の増水パターンの方が取りやすいと思います。


 ベテラン勢の方には当たり前の事ですが、雨による夏の増水パターンはいい事尽くめ! 



何故夏の増水パターンがいいのか? 



1.そもそも夏は海が高水温になる為、スズキが川などの汽水域に冷たい水を求めて登ってくる。


 
2.雨が降り水量が増すと上流からベイト(スズキの餌となる小魚)が流されてくるので高反応。 



3.雨と流れが出ると河川は濁り、スズキの視認性を悪くするが、外敵からもスズキが見えなくなるので警戒心が薄まる。



 4.水がシェイクされる事により水中の酸素量が豊富になり魚の運動量が増える。



 5.流れが出るとベイト(餌となる小魚)が一箇所に固まりやすい為、狙い所がわかりやすい(ヨレや反転流などの流れの変化) 


6.基本、春のベイトは小さく秋のベイトは大きい。冬は河川から魚が消える。それに比べ夏は河川のメインベイトとなるボラの稚魚や鮎なども10㎝前後に成長しシーバスタックルで扱いやすく種類も豊富なルアーサイズがメインとなる事が多いので教科書通りな釣りがハマる事が多い。


勿論秋の増水パターンも良いのですが、秋口の雨は場合によっては水温を急激に下げてしまう事もありよろしくない+狙い所(場所や時合い)が難しい場合があります。ですので夏の方がオススメ!!



美味しくない訳がない!!水に濁りが入りトップでは出にくくなっても無問題!夏の河川はパーラダイス!!




と言うことで満を持して河川へ出撃❗️

したものの、結構な激流。でもベイトの気配はムンムン!!思いの外、こんな激流では流されてしまうであろうベイトもしっかり流れの中を力強く泳いでいます。

ナイトゲームであるのでシルエットは少し大きめに。激しい流れの中でも破綻せずブリブリ泳いでくれることを加味して選択したルアーは

メガバス X-80 マグナム

メガバス X-80マグナム (シーバス ルアー)

価格:2,106円
(2019/7/27 13:07時点)
感想(0件)


コイツをダウン(流れの下手)に投げ巻かずに流れを利用して河川の際の流れが弛む方へ流し込んであげると・・・静寂の中突如訪れる手元に伝わる衝撃ぃぃぁ!

「ゴンっ!」

激流の中のシーバスは右へ左へ暴れる暴れるっ!最近サボりがちナイトゲームにへっぽこファイトで応戦笑

本流から引き剥がし慎重に流れの緩いランディングポジションに誘導したところで御用改めでありますばい!
fc2blog_20190726130721cc7.jpg

この後仲間内でキャッキャと時合いを堪能!!全員複数本キャッチ!!

また別日でも同じパターンでも
fc2blog_20190726130950413.jpg


少しずつスレてきたかな!?と言うタイミングでフォローで小粒でも流れに強いブローウィン80S を入れて、ピンで攻めていくと・・・「ドフっぅ!」

ブルーブルー ブローウィン80S シーバス ミノー BlueBlue Blooowin!80S【メール便3個までOK】釣具 フィッシング ミノー ハードルアー プラグ おすすめ 通販 シーバス フラットフィッシュ ヒラメ マゴチ

価格:1,506円
(2019/7/27 13:53時点)
感想(0件)


fc2blog_20190726131122417.jpg


ランカーはいねぇがぁぁぁ??


とペニーサック タングステンを入れサイズアップ作戦を図るも・・・
fc2blog_20190726131029443.jpg


・・・・何故??何でその小さいお口で喰おうと思ったのよ笑


↑の様な珍事件はありましたがなんとか、雨の恩恵を受ける事が出来ました♪

秋のハイシーズンに向けての地形探索&魚の付き場の再確認にもなるので夏場の河川探索は年間釣行スケジュールに組み込んで損はないとおもいます。


暑い日が続いて流れがたるい時は浪漫のあるトップレンジで!!



雨が降れば魚の活性が上がり爆りやすい増水パターンで!!※増水パターンは危険が伴うので安全を充分考慮してエントリーしましょう。

夏の2大パターンで熱い夏を!最後釣具屋の広告みたいになったねw







スポンサーサイト



水面大爆発トップ道  vol.1

梅雨ですね~・・・





ジッとジッとのジッメジッメ。股からキノコ生えそぅ。





釣りに行けない程の雨の日の空いた時間はナメクジの様に家の床を這いずり回っておるとです。あっつんです。あっつんです。あっつんです。MJ・・・







さて最近の釣果はと言うと・・・



fc2blog_2019071311561726d.jpg



相変わらずイカは元気一杯(*´ω`)┛





シーズン終盤かと思われたこの時期に一日の総杯数が二桁を越えるという・・・





しかもエギングタックルは絶賛修理中なのでシーバスタックルで。う~ん嬉しいような悲しいような笑







もう今年のイカは当たり年を通り越してちょっと異常な気がしてきた(来年が怖いぞ。でも釣れると行っちゃう。)







でもそろそろ、魚の引きが恋しくなってきた今日この頃・・・



夏といえば水面直下型ルアーやトップウォータープラグを使った





水面爆発ゲーム!






対象魚も豊富で近場で狙えるチヌ(黒鯛)!某河川では大型も期待できるシーバス!浪漫を追い求めて夏政!とこんな好敵手たちが水面にあるルアーに襲いかかってくる瞬間が丸見えなこの釣りを主軸にこれから~初秋までは追い求めて行きたいと思います。







まずは河川から!と行きたいところですが今年の北部九州・山口地方の梅雨入りは例年に比べてとても遅く、まとまった雨がなかなか降ってくれなかった事が原因で川底の泥などが流されず地形変化が乏しく魚の付きがいまいちなのかイマイチ水面までできれない事が多い。







でも時合いとタイミングを外さなければでるはず!ということでちょこちょこ河川に遊びに行っってきました!







まずは初心者チヌトッパーには外せないコイツ!

fc2blog_2019071312184330d.jpg




スイングウォブラー85S(画像は145Sです)







使い方は超~簡単♪巻くだけで綺麗なドッグウォークをしてくれるんです♪形状から来る浮き上がりの早さからある程度ゆっくり巻いても水面アクションが可能に。魚がいそうなブレイク上を流し気味に通過させてあげると~「ボコっ!」



fc2blog_201907131157589d4.jpg




炸裂☆


このスイングウォブラーはサイズが3種類展開されてますが85Sはチヌやマイクロベイトに付いたシーバス用。





145S(55グラム)はコノシロやエツ、落ち鮎といったビッグベイト用。





145Sライトウェイトバージョン(45グラム)はナイトゲームなどで55グラムのバージョンよりゆっくり引きたい時なんかに向いています。








お次はソルト用スイミングポッパーのガボッツ65!



コレも上記のスイングウォブラー同様まくだけで水面をアクションしてくれるが飛距離はイマイチ。しかしそれを補うだけの動かしてて楽しいルアーです。小場所なんかで使うには持って来い!!

巻くだけで釣れるのですが、巻きながら喰うならココという場所でティップ(竿先)で弾いてポッピング(ルアーのカップを使い音と波紋)を出してあげたり、濁りがキツい時にはポップ音を出した後放置したりすると・・下からボコっ!!

fc2blog_20190713115501514.jpg

丸呑みなの~♪



お次はナイト!

この季節くらいから明暗部に溜まり出すサヨリ。それを捕食しに来たシーバスにはー

マニックシリーズ!!
fc2blog_201907131220392fc.jpg

サヨリ付きの明暗ゲームは初心者にとってはややテクニカルな釣りになるかもしれませんが、ルアーを落とす場所・流れによって変わる立ち位置・思い通りのコースを引いてくる練習には持って来いです。

そんな中使いやすいのがマニック。引き波がでる位の速度で巻くことによりルアーが今どの位置にあるのかが感覚的ではなく視覚的に把握できる。

しかも飛距離も抜群なので遠くの明暗ボイルに届き練習には持って来いのルアーです。

この日は県内の大河川へ!この河川は川幅が300メートル程ありボイルがでてるエリアは岸から80~100メートルエリア・・・無理ぽw


だけどマニック最大サイズのmanic155なら何とかぁ・・届いたっ!


しかし、流れが速く一瞬で明から暗へ吸い込まれヒットコースとなる明暗の境を長くは引けない。

少しでも明暗を長く引けるように立ち位置を変え、再度投入。

それでも流れが速くキツいので、ボイルがでている5m程だけの明暗を引けるよう意識すると・・・「バコっ!ババババババァッ」

超遠距離でも分かる水面爆発とエラ洗い!大・興・奮♪


激しさの割にはサイズは60ちょいとそうでもなかったが何とか初場所でゲット♪
fc2blog_20190713115530732.jpg


この梅雨があければ更に面白くなってくるであろう水面爆発ゲーム!!この夏はこの釣りを主軸にシリーズ展開していこうと思います。


目指せ大爆発!

ヒットルアー            





【エントリーでポイントup】 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー 85S #10 PP (サイケデリックパロット) 【期間7/12 10:00~7/14 23:59】

価格:1,782円
(2019/7/13 16:34時点)
感想(0件)



●Blue Blue ブルーブルー ガボッツ65 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

価格:1,578円
(2019/7/13 16:34時点)
感想(0件)


【7月15日エントリーで最大P28倍!】DUO ベイルーフ マニック155 CHA0327 レッドコノシロ【ゆうパケット】

価格:1,633円
(2019/7/13 16:35時点)
感想(0件)





☆スポンサードリンク☆













続きを読む

エギ王様は抱かせたい 2019年 春イカエギング 総括。


2019年春イカエギング終盤戦。

さぁさぁ今週もラストスパートをかけるべく、エギングに勤しむあっつんです。

















週頭に仲間内で新規開拓ワイワイ釣行!


歩いて!探して!運動不足な体に鞭打って!キラリと光るおっさんの汗を垂らしながら見つけたオアシス(気持ち的には10万キロカロリー位消費した気がする笑)





結果は~







fc2blog_201906291034522ab.jpg




1キロ中盤の良型も混じりつつの好釣果!








全員合せてぇ~













大漁~❤







事件は翌日。オアシスを発見したあっつんは夕マズメ狙いで、目をキラキラさせながら新ポイントにインっ!










そそくさと準備をすませ第一投!????  !? ドラグが・・・







締めても締めてもドラグが効かない!?(;゜0゜)







・・・・はい。ドラグがぶっ壊れました。(理由はリールのなかにあるフェルトワッシャーが摩耗してドラグ機能が失われてました。)一年間でどんだけ酷使したんだよ笑。





ともあれ丁度いい。まだまだ狙う場所によってはいけそうですが・・・





これにて今年のエギング終了!







さて、2019年春アオリイカの総括ですが、





昨年の春イカはあまりパッとしなかった私でも、今年の5月3日に今期初アオリイカを上げてから今週までの2ヶ月で総杯数も60杯を越え、去年の3倍近く烏賊を楽しめる事が出来たので個人的には満足。





なので、お役にたてれるかどうかは分かりませんが、去年とどう違ったのか振り返って見ようと思います。







まずは今年の海の状況編から!







1.暖冬によって水温が下がりきらなかった。







今年は冬場の深夜帯でも外気温が一桁台になることが少なく、冬場の水温も例年に比べ高かったです。この影響で低水温を嫌うアオリ烏賊が深場に落ちすぎずにバラけることなく近場の産卵場に安定して入って来たのでは??





その証拠に去年の冬(2017~2018)年の冬はとても寒く関門のコノシロパターンなどは賑わいを見せましたが去年の春イカ(2018年)は25杯にも届きませんでした。







2.春先のイワシフィーバー





これも、上記に書いた下がらなかった水温に関係があるのかもしれませんが、今年の関門・山陰エリアの初春は例年でも稀に見るカタクチイワシのお祭り騒ぎでどこもかしこも賑わっていました!このイワシにつられて春イカも沖のボトムからより浅場によってきたのかもしれませんね。







その他にも要因はあるとは思いますがこの2つはアオリイカには好状況だったと思います。







続いて実釣編!





1 ただ単純にポイントが増えた笑



単純に・・・と書いてますが実に大変でしたwというか一人では無理でした。去年は仲間内だけでほぼ一カ所に留まりゆるーくやっていたのですが、今年は違ったw

仲間と共に西へ東へ終わりなき旅を・・・(ミスチルかよw)





思い返しただけでも涙がでます。(笑いでw)お陰でどの風が吹いてもエギングが成立するほどになりました笑





なんと言っても一番の収穫は烏賊の回遊ルート!!潮通しの良いポイントが増えたおかげで後半のラストスパートに生きました。





特に6月に入って産卵に集中した低活性な個体が混じる時期に、動く潮にのった高活性なイカを回遊ルートで狙い撃ち出来るようになったのはとても良い収穫でした。




この場を借りてお仲間には感謝です。





2 一貫してエギ王Kシャローで攻めた。







個人的にエギングにおいて一番重要なのはフォール。シャクリが上手くてもラインを操作してのフォールが上手く出来ないとイカは餌木に手を出しにくいです。





そこで エギ王K!!





難しいライン処理は不要!エギ王Kは糸を張りすぎない限り、やや頭下がりの水平に近い姿勢をブレずにキープしながらおちていきます。。誰が使っても喰わせのフォールが演出できる信頼のおけるエギ。しかも良く飛ぶ。







使わない理由が無い今年のエギング60数杯中60杯近くはエギ王K・・・・爆





投げて!シャクって!ラインを張らず緩めずでイカバチーン!OK?





潮の流れがキツすぎて沈まない!とか、水深が10メートル以上あるとかじゃ無い限りエギ王Kシャローシリーズは本当にオススメ!





3 イメージ。





エギングに限らずこれは本当に大事だと思います。初心者の方はまずエギを目視できる範囲に落としてエギがどういう動きをするのか見ながら色々、動かしてみてください。

そしてどれ位の力でシャクればどのように動いて、どの位ラインを張ればどのようにフォールしていくかを自分の目で焼き付けて下さい。





充分に目に焼き付けた所で狙った場所にキャストしてみましょう。





先程と違い目視できる範囲ではありませんしエギは遠くにあり風や波の影響もあるので先程足下で動かしたシャクリよりは強く動かさないと同じ様な動きにはなりません。





フォールは風や波の影響を受けて足下でフォールさせた時よりはゆっくり落ちていきます。





しかし先程足下で見たエギの動きの印象があるので何となくですが水中にあるエギのイメージも見てないよりは明確に浮かぶはずです。





あとはカウントをしっかり取りつつレンジを決めて弱ったベイトを想像しながら動かすだけ!




ぶっちゃけ活性の高いイカがそこに居れば上記の様な事をしなくても抱いてきます。笑







で・す・が!自分がイメージした動きで・自分が一回のキャストの中で作り上げたストーリーの中でイカからのコンタクトをとれると、釣れたではなく釣ったになり次のアプローチにも繋がります。エギングだけにかぎらずルアーフィッシング全般においてホントコレ大事。

















ざっと振り返りましたが、小手先だけの技術は増えたものの去年とやっている事はほぼ変わらずなので偉そうな事をダラダラ書きましたがやはり今年は当たり年だったように思えます笑








走りぬけた2ヶ月間・・・



fc2blog_201906301607336b0.jpg

fc2blog_2019063016073524f.jpg







2019年春エギング 総数63杯 終了。(写真は62杯しかありませんが、一杯は釣って直ぐに、釣り場にいたおばちゃんと物々交換したので写真はありませんw)



終了・・・また来年の春か~遠いな~。でもリールないしなー。けどシーバス用のリールでもできなくもないかぁ~

fc2blog_20190629103630372.jpg

いや・・・踏ん切りつけなきゃな。来年また・・・桜の散る頃に・・・(もはやイカに恋しだした)

fc2blog_20190629103528051.jpg

無理っ!やめられねぇ!!おっ・・おでは!


エギングがすきだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。ちゃん♪ちゃん♪


次回は苦手な鬼門の夏シーバスへ!!多分・・・笑

今年の神餌木!!



















ヤマシタ エギ王Kシャロー 3.5号 (エギング エギ)

価格:1,263円
(2019/6/30 16:38時点)
感想(1件)


安かろう悪かろうを一蹴した神ロッド。

シマノ 18 セフィアBB S86M (エギングロッド)

価格:12,372円
(2019/6/30 16:40時点)
感想(1件)


↑のロッドとの相性は抜群でした♪

【毎月1日はアングルデー!】【送料無料4】シマノ '16 ストラディック CI4 C3000【7/1(月)0:00~9:59 10時間限定 エントリー】

価格:21,762円
(2019/6/30 16:43時点)
感想(1件)











☆スポンサードリンク☆



 
 

活性の高い烏賊を求めて。(春アオリイカ)

時は2019年・・・

関門近海は6月に入ったのに碌に雨も降らず太陽テッカテカ。水温上昇による影響で春イカは一見絶滅したかの様に思えた。

だがしかし・・・・

春イカ達は絶滅していなかった!!テレテーンッ!!テレテテーテテテ テーテーン!!

どーも。アミバ流 餌木斗烏賊拳伝承者 あっつんです。

まぁ毎度毎度の茶番はさておき・・・


本来のあっつん年間釣行スケジュールであればこの時期エギングは終盤戦。本格的に雨が降り続いてくれれば烏賊にお別れを告げ河川近辺でシーバスやチニングに行くのですが釣りに行ける日の周辺は雨皆無。

なので春アオリ烏賊も段々と渋くなってくるんだろうなぁーと思いながら先週も新規開拓エギング!

結果は・・・
fc2blog_201906221652044b7.jpg

一日一杯ずつで4杯。

サイズもイマイチ。先週は潮回りもあまりよろしくないし、しょうがないか・・・と思っていましたがある一定のエリアでは爆釣と言った情報も小耳に挟んでしまいやめるにやめられず完全に2019年度のエギングの引き際を見失ってます笑。

何とかこの2019年度春エギングを良い形で終わらせたい。個人的に満足するには条件が2つ。

一、密かな目標50杯を達成したい。(先週頭の時点では48杯)

二、超絶モンスター級の捕獲。(3キロ以上の個体)

このどちらかでも達成しないと朝も眠れないw(いや夜ねなさいよ。朝はおきようよ。ちゃんと朝マズメからがんばりなさいよw)

ということでとりあえず今週まではエギング!今週で烏賊と別れを告げる!!と心に固く誓いつつ、ほぼほぼリーチな目標の50杯をやっつけるべく今週もイザ出陣!

で!一番重要なポイント選定ですが・・・


個人的にはこの時期は産卵場近辺ではなく動く潮にのってくる完全回遊狙い!!

これは先週・先々週と様々な場所をランガンしてきた甲斐あって活性が高い個体が釣れている場所や時間がハイシーズンより限定的になっているというのは肌で感じてきたので間違いなさそうです

。釣れなくはないのですが、スイッチの入るタイミングが前世がアオリイカだった人以外分からなすぐる。

おそらく理由は産卵モードと水温。

水温が20度を超えてくると1度上がるごとに烏賊は段々と産卵モードに入りやがて餌木に見向きもしなくなります。


の動画をみて分かる通り人が至近距離で近づいても全く動じてません。こんな個体を反応させるテクニックは自分の腕では無理です笑。

なのでホームエリア近辺の産卵適水温になったシャローエリアに行くのはNO!!できる限りある程度水が冷たく潮通しの良い場所に行くと・・・

fc2blog_201906221651178e2.jpg

潮が動き出したタイミングで連発!!(これで50杯!目標達成~)

このポイント選択が本当に合っているのか検証するため翌日産卵場絡みのホームエリアに戻ってみて粘ってみるも・・・
fc2blog_20190622165133ed0.jpg

今シーズン最小記録更新笑 

いつ生まれたの・・・?今でしょ!?:(´◦3◦`):


この一杯をきっかけに今年のホームエリアに別れを告げ・・・


完全回遊狙い撃ち作戦!

夕マズメ2時間ほどの短時間で~
fc2blog_20190622165048cbd.jpg

小さいけど2杯!!

確実に時合いはつかめたので、次の日は潮が流れる時間だけを狙い撃ちして~
fc2blog_2019062216502704b.jpg

MAX1.5程を筆頭に6杯!!

潮が動いて無い時間は皆無。しかし潮さえ動けば天国!!

嬉しいのはなんといっても、餌木を我先にと持って行く活性高めなあたり!


ぴゅん♪(餌木を持って逃走)バシッィ(鬼合せっ)ジィィィー(ドラグ音アヘアへ!)



もうね。ウオッカ飲むときみたいな美しい一連の流れなのです。


ゴキュっ(ショットで一気)チュバッッ(レモン吸って~)コンッ!(強めにグラスを置いて廃人の完成♪アヘアへ~)


みたいな!!笑(分かりにくいかw)

んぅぅぅぅぅ~!たまらんかろうもん(//∇//)変態乙

苦労の甲斐あってかシーズン終盤に差し込んだ一筋の光。もうちょっとエギングやるかも・・・(意思弱っ・・・だって人間だもの。)

2019年度シーズン総杯数 59杯。

※こんなタックル使ってます※



ロッド

シマノ(SHIMANO) 18 セフィア BB S86M

新品価格
¥11,931から
(2019/6/22 19:39時点)


リール

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 16 ストラディックCI4 C3000

新品価格
¥21,097から
(2019/6/22 19:40時点)



リーダー

ダイワ ライン エメラルダス リーダー 35m 2号

新品価格
¥749から
(2019/6/22 19:43時点)


エギ 

ヤマシタ エギ王Kシャロー 3.5S 003 ローズゴールド(yamaria-594751)

新品価格
¥1,053から
(2019/6/22 19:44時点)



スポンサードリンク






鬼門の六月。エギング試行錯誤編。

6月になりましたね!

テレビを付ければ南海キャンディーズ山里○太氏が大女優相手に大金星をあげる快挙が日夜世間を賑わしています。(モテない男達に幸アレ!)


6月・・・結婚・・・・ジューンブライド。

このジューンブライド。ギリシャ神話の結婚や出産を司る女神「JUNO」が守護する月が6月。この「JUNO」にあやかって6月に結婚すると幸せになれるといえば聞こえはいいですが、本来は・・・昔のヨーロッパでの春は皆農作業で忙しく作業が落ち着く6月に式をあげれば文句が出にくく盛大に祝ってもらえた為、現在の日本では梅雨入りで雨の確率が高くなるので売り上げが落ちぬよう式場側が「ジューンブライド」を持ち上げて売り上げを確保する為の陰謀・・・・その陰謀は遂に海の中でも・・・

そうです春イカ達も海の中で絶賛ジューンブライド中w!

エギンガーには鬼門の6月!

場所と時間帯を間違えれば一日中シャクリにシャクッても無反応という日も珍しくない季節が来てしまいました。

そこで今週はダメモトで来年の為にも、

新規開拓&試したい事をやってみようの回!

私がよく行くホームエリアはまさにイカの産卵場となるような時化ても荒れにくい+藻場も大量にあるような場所。このような場所は6月に入ると釣れなくはないですが産卵を強く意識するようになり釣果が安定しなくなります。

ただ上記のような場所でも全く反応しないわけではなく潮が良く動く場所は一時的にフィーバーすることが!!

この時期足下付近でのヒット率は産卵を意識している為、反応が遠くなりますが湾内の入り口や流れが効いている潮の中ではまだまだエギを執拗に追いかけてくれる活性の高い個体も!!


おそらくですがイカも一日中産卵しているわけではないので、産卵意識個体は流れの緩い藻場に。産卵の合間の捕食傾向の強い個体or沖から入ってきた新しい群れはベイトが集まりやすい流れの効いているエリア周辺にというサイクルを繰り返しているようにおもえます。

うーん。流れが効いているエリアか・・・あっあるじゃないですか目の前にw


関門激流ゾーン。

激流エギングは面白そうだったけどイマイチ苦手意識が強く攻略法に困っていたのですが、今年から使い出したエギが効きそうだったので超激流ゾーンに出撃!

その今年から使い出したエギがコレ!!

●デュエル DUEL EZ-Q CAST イージーキューキャスト 3.5号 【まとめ送料割】

価格:1,026円
(2019/6/9 13:04時点)
感想(5件)


この子、個人的に自分が行くシャローエリアではやや使いにくかったんですが、そのフォールの早さが他のエギより入れたいレンジに早く到達+角度がややきつめのフォール姿勢は激流の流れの中でこそ真価を発揮するのではないかと・・現にSNSとかで見るかぎり深いレンジや早い流れで釣っている人のエギはこの子な事が多い。

迷わず投げよ!投げればわかるさ!1・2・3!

だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

fc2blog_20190608155732bca.jpg

型はそうでもないが嬉しい激流アオリ!!(流れにのって良く引くので結構テンパったw)

結局この日自分はこれ1杯だったが同行者の師匠が2杯。毎度おなじみYONEKO氏にいたっては激流2キロオーバーをゲット!(ロッドぶちまがりチョモランマw)

やはりこの時期くらいからラインをもってく位の食い気のある奴は流れの中に身を置く傾向が強くなるのかな??(引き続き調査します。)


そして別日にもう一つ検証。最近アッつんを悩ませている・・・


エギ横抱き大問題。

これは本当に深刻、先週はこの横抱きのせいで何度乗らなかったことか・・・

これでも無い頭をしぼってロッド角度を変え合せてみたり、スプールを掴みながらエギをスライドさせてカンナに皮一枚でも針にかませるようにしたんですが、突破口は見いだせず。

どうしたものかとエギを眺めていると、イカの咬み跡が全部エギの頭付近の目の横。これじゃ乗らないわw


・・・ん??単純に目に付く場所を・・・始めに触手を伸ばしてくる場所を変えられれば・・・・

テケテテーン♪アワァビィシィィトォォォー(ドザエモン風)

fc2blog_2019060914011981a.jpg

【あす楽対応】あわび本舗☆Proアワビシート 小判 エギ専用 重見アワビ モンスターブラック[エギング用品]【ネコポスだと送料190円 1万円以上送料無料(北・沖 除く)】

価格:582円
(2019/6/9 13:59時点)
感想(8件)



このシールをカンナ付近に貼ってぇ~上からケイムラコーティングしてあげればぁ~

fc2blog_201906091409546a7.jpg

わぁおwキラキラぁ~☆☆♪コレでイカもメッロメロッ♪我ながら考え抜かれたプラン!!(なんて安易なw)

早速コレを数種類貼って半信半疑で出撃ww!!


するとあら不思議・・・

fc2blog_20190608155648538.jpg
横抱き回避!!いやむしろアワビのとこ囓られてるジャマイカ!?
fc2blog_20190608155524c22.jpg

けど、小せぇぇぇぇぇぇw!!慌てん坊の秋イカしかつれねぇぇぇぇ

しかも・・・


fc2blog_20190608155427c43.jpg

ちょいまともなサイズがアワビしーるなしで釣れてしまうという悲劇。(けどコイツは横抱きだった)

アワビは横抱き防止になるかもしれない・・・というなんとも微妙な結果に。もっと数を釣って検証しないとワカラねw


まぁ何はともあれアワビシールありのエギの抱き方は理想に近かったのは事実。


この一週間でのデータでは自分の腕不足もあいまって6月はコレ!というパターンを確立!!とまではいきませんでした(ーー;)

しかし、昨年の傾向からいってもアワビはともかく終盤戦は回遊&流れの中というキーワードは外せないかと・・・


なので!6月の明確な答えを探すためにもエギング終盤戦は

流れの中の回遊狙い&横抱き防止にアワビは効くのか!?

この2つを主軸に検証&データ取りを続けていきたいと思います!



ー追伸ー

梅雨なので・・・雨なので・・・河川シーバスが気になってしょうがありません。春イカからそっとフェードアウトしたら・・・


察して下さい!!爆


2019年春アオリイカ捕獲数44杯(目標の50まであと6杯!!)




☆スポンサードリンク☆







プロフィール

fishermanあっつん

Author:fishermanあっつん
初心者の初心者による初心者の為の釣りブログ!
お立ち寄りください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
【スポンサードリンク】
アウトドア用品なら♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ロッド
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->
リール
ルアー・フライ
ライン
ウェア
フィッシングバック