関門ルアー ブローウィン140s 80s

ども、港湾変態系アングラーことあっつんです。


今回からルアーを使っていく中での使い方や使用感想などを発信していきたいと思います。

まだまだ、腕は未熟ですが暇さえあれば釣り場に赴く釣りバカ。
年200を越える釣行回数は生きた情報だとおもいますので参考程度なればとおもいます。

あくまでも関門・山陰近辺で実際に複数釣れたルアーしか載せないつもりなので
中々更新出来ないかもしれませんが、釣れれば一生懸命書いていこうと思います。笑

そして第一弾。
最近お気に入りのルアー

ブローウィン140s

その140sをサイズダウンした
ブローウィン80s

このルアーの使い方を説明していこうと思います。

メーカーさんは飛距離を押してますがこのルアーそこじゃない気がします。
(それでもまあまあ飛ぶ。)

このブローウィンシリーズの他のルアーにはない最大の武器が圧倒的な
水中での姿勢の良さ!!!
これにつきます。
普通のルアーは巻いてる時の姿勢は水平を維持しているのですが、ラインテンションを抜き過ぎたり波に飲まれたりすると体制を崩してターゲットに違和感を与えてしまいます。

しかしブローウィンシリーズはよほど、ラインテンションを抜かない限りはどんな状況でも水平の姿勢を維持。そして動かさなくとも自動で泳いでくれるのが
ブローウィンシリーズ最大の武器といっても良いでしょう。

その安定した泳ぎから普段お昼間は海の底付近でじっとしているシーバスを海面付近までおびき寄せるほどです。


しかし、夜での釣り方は少し違う方法でアプローチした方が効きます。少しコツがいりますが・・・

その「コツ」ルアーを置く。ということです。

何言ってるの??馬鹿なの??と思われるでしょうがこの感覚がわかるようになると
圧倒的に有利。

リトリーブ中、気になるポイントの手前でラインテンションを抜き過ぎぬよう
ロッドコントロールもしくはリトリーブで調整して置くというよりは流れに同調させるといった感じです。

そして気になったポイントに入った瞬間にジャークもしくはリトリーブを1巻き早くしてあげるとルアーに変化がつき魚がバイトしてきます

なぜジャークや早巻きをいれるかというとブローウィンは一つのルアーで2つの動きをします。
その動きが顕著に出るのが

スローに巻いているときのS字軌道。

そして早巻きやジャーク時に出るしっかりとしたウォブリング

この二つです。


そしてこの二つの動きを使い演出するストーリーが、
シーバスが食ってくるであろうポイントの手前まで自然にS字軌道で流し込み食うポイントに入った瞬間。早巻きもしくはジャークで変化を付けて一瞬止める。

① 小魚が流れに負けて弱々しくもシーバスが待ち構える所まで流されてくる。
(この間、弱々しいS字軌道。)

② シーバスがいるので危険を察知した小魚が反射的にパニックになる。
(ジャークを入れることでS字からウォブリングに変わる)

③ しかし遊泳力がなくその場で止まってしまう。
(ストップというか一瞬の食わせの間を入れてあげる)

④ たまらずにシーバスが飛びつく。

このストーリーで食わないはずがない笑。

そして、この動きを下手くそな私でも出来てしまうのがブローウィンの凄さです。

これが難しければ
① スローリトリーブで巻いてくる。
②手元に伝わる水の抵抗に変化があればトウィッチorジャーク。

これでも十分に効きます。

只巻きでも全然釣れるルアーなのですが「釣れたから釣った」の感動が
こんなに得られやすいルアーはないんじゃないかな。笑 

特に私のホーム関門エリア。ここではすこぶる強い

全国でも屈指の流れの速さを誇る関門海峡。

一見果てしなくデカい川ですがw
よくよく海を見てみると複雑な海流の影響で出来たヨレや潮目などがくっきりできます。
激流な分、遊泳力の弱いベイト達はほかの海に比べてしっかりこのヨレに付いている印象です。

漁港のストラクチャーまわりでは80Sを。
オープンエリアでは140Sを使いこの激流に乗せてヨレまで流し。ヨレの中でジャーク。

140Sの場合は殆ど巻かずに自然にヨレまで流せるのかがポイントになってくると思います。

漁港の80S!

ブルーブルー ブローウィン 80S

価格:1,422円
(2017/6/13 14:18時点)
感想(1件)


激流の140S!

ブローウィン 140S #01(ブルーブルー)

価格:2,344円
(2017/6/13 14:16時点)
感想(0件)

この使い分けで必ずシーバスを連れてきてくれるはず・・・
で・・・す・・
ルアーインプレってこんなかんじ・・なの・・か??w








スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ロッド
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->
リール
ルアー・フライ
ライン
ウェア
フィッシングバック