FC2ブログ

関門シーバス ローリングベイトの逆襲。

ども、最近ガチガチの釣りスタイル(ライジャケ レイン ヘッドライト フィッシュグリップetc)
でコンビニに寄ると、店員さんからフルスペックというあだ名を付けられている衝撃の事実を知ったあっつんです。



んなこんなで、今回も関門の夜をうろついてきました。(そろそろ複数ゲットが欲しい所)

6月8日中潮~大潮  干潮2:25

午前1:00に港湾部に到着。今日もアジ釣りのおじさん達が竿をだしていたので
情報収集と言う名の世間話をしにいく。
もうすっかり顔なじみになってしまい釣りより離している時間の方が多い気が。。。


おじさんに釣果と動向を聞くと
今日は釣れるのは釣れるけどかなり棚が深い所でしか食ってこないとのこと。
このことから海面にうわずった魚はいなさそうなので
最近好調のローリングベイト77!!を先発に。
ローリングベイト。
ミノー型バイブレーションなので自重があり、同サイズのミノーより良く飛び。
尚且つ広く広範囲を(水深1メートルからボトムまで)探れてやる気のある魚なら連れてきてくれる奴。
使い方は至って簡単!唯々。タダ巻きです
アクションを入れるとしてもストップ&ゴーくらい)
個人的にはサイズ77が一番使い勝手が良いのでオススメ。

サクサクと怪しい場所をランガンしていく。

いつもないところに船があり船の光が常夜灯がわりに成っている所を打ってみると
コンッっ!!
とショートバイト。も乗らず。
もう一度。少しレンジを落としひいてくると

ゴンっっっっ!!
次は乗ったー!!しかし最初こそ走ったけど

引いてきてみると分かる小さいヤツやん!(イってQお祭り男風)

16月8日シーバス 30中盤って所。
毎回毎回一匹なのでこれで終われるはずもなし。

気を取り直して更にランガン。しかしあるけどあるけどヒットは遠い。
やはり一匹の呪いは健在なのか・・・

そろそろ下げ止まり。シャローエリアに移動し
ここで出なかったら帰ろうと思いながらキャスト。


相変わらずの静かな水面。おそらく表層にはいないので変わらずローリングベイトで攻めていく。
岸から20メートルさきのかけ上がりをなめるように引いてくると・・・

モゾっ。ドフっ!!!ドドドドドドっ!!
ヒットー!

グングン下に下に持って行かれる。そのまま好き放題されると置くにあるストラクチャーに巻かれるのでドラグを絞め止める。

とここで急上昇からのエラ洗いジャンプ。
ん?よく見るとそこまでデカくないか?と気が抜けた瞬間フッっと軽くなる。

おわっ。冷や汗と絶望感が・・・・


・・・と思ったらまだ付いてる!!
ここからは丁寧に丁寧に。。暴れるのをいなしながら時間をかけるだけかけて
ランディング。網にフックが引っかかりひやりとするも無事にIN!!
26月8日シーバス  
体高のある一匹。ブラックバスの様におなかパンパン。そら引くわ。
ドラグも最初以外ゆるめにしてたのに・・・ルアー6月8日 フックも一発で曲げられた。。。

ここで完全に反応が止まり潮も動かないので終了。

一匹はともかく複数ゲットできたので今日は勘弁してやると。
バカみたいな一言を海に残し帰宅。

ローリングベイト釣れるな。。。
個人的にサイズは小さく2メートル近辺をレンジキープしやすいルアーが欲しい。

ポイントに探しにいこ・・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fishermanあっつん

Author:fishermanあっつん
初心者の初心者による初心者の為の釣りブログ!
お立ち寄りください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
【スポンサードリンク】
アウトドア用品なら♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ロッド
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->
リール
ルアー・フライ
ライン
ウェア
フィッシングバック