初心者の為のシーバスタックル選び その①ロッド選び

閑さや岩にしみ入蝉の声 松尾芭蕉
蝉の鳴く声が変わりゆく季節を感じさせてくれますな。

ホントに蝉!!うるせぇぇっぇぇぇぇl
夜中までミンミンとかジィジィー鳴きやがって○ソがぁぁあ!!

関東にいた頃は1~2匹夜中までとち狂ったように鳴いる奴がいたけど
次元が違う。恐るべし九州。

もうね。蝉の湘南爆走族。エイキチとリュウジね。

なんなら、少しコールっぽく奏でてる奴さえ
いるような気が・・・

そんなに全力で鳴かなかったらあと1週間くらい長生きできるんじゃね?

人間でもお一人様が増えてるんだからそんなに求婚しなくて大丈夫だよ。
一人でも生きていけるって!!幸せになれるって!
死ぬときはみんな一人なんだからっ!

そんなこんなで蝉と戦いながら更新中です。

「初心者の初心者による初心者の為のソルトルアー」

このブログのサブタイトルですが
今まで手を出してこなかったアオリイカやらアコウが
最近楽しくて楽しくて♪
只のソルトルアー初心者の日記と化していた為

ここらで
初心者の為のシーバスタックル
について書いていこうと思います。

シーバスタックル
ぶっちゃけ
ちょっと付き合いでとか・・
ファミリーフィッシングでとかなら釣具屋に行き
2000~3000番の
二・三千円のリール(PEライン付き)
6~7千円のシーバス用ロッド。

これらにリーダー・スナップ・好きなルアーを買えば
あら不思議。1万中盤でシーバス釣りが可能に。

しかし趣味にして定期的に使うとなると
直ぐ糸は絡まるし
リールにガタツキがでてしまうなど・・・
5~6回の釣行で釣りを辞めるか
もう一度買い直すかの選択を迫られる可能性が
非常に高くなることに。。。

実際私も上記のタックルを最初に揃えてしまい
安物買いの銭失いをしてしまった一人です。


ネットを使いこんな底辺ブログまで来て下さった
皆様は少なくともシーバス釣りを趣味にしたい。
とお思いだと思うので
ロッドとリールの最低限の知識と
それなりに長くノンストレスで使えるタックルの選び方
を紹介していきたいと思います。

そして今回はロッド選び方について
簡単に説明していこうと思います。

では
釣具屋にいきシーバスロッドコーナーに行くと
様々なロッドがあります。

ストレスなく使える価格帯ですが1万~2万の間で選びます。
というのもソルトルアー全般においてPEラインという糸を
使うのですが1万円以下のロッドだと
このPEラインに対応してない物があるので
(非PEライン対応のロッドはルアーを投げた時の摩擦により
糸が切れたりする)
気をつけて下さい(;゚ロ゚)!

PEライン対応のロッドを手に取り
パッケージを見てみると
fc2blog_20170716143655f9d.jpg 何がなにやら・・
文字の羅列が並んでおります。

順を追って説明していくと
まず画面中央の90ML
コイツは数字の部分(90)がロッドの長さ。
英語(ML)の部分がロッドの調子(柔らかさ)を表しています。

ロッドの長さは基本的にフィート表示されているので
このロッドは9フィートの長さ。
(1フィートは30.48㎝です。なのでこのロッドは2.74m長さになります。)


そして次にML
ロッドの柔らかさの部分です。
柔らかさは大まかに分けると

UL(めちゃ柔)
L (柔らかい)
ML(ちょい柔)
M(普通)
MH(固め)
H(バリカタ)

ざっくり分けるとこんな感じです。

長さとやわらかさを確認した後、パッケージの側面もしくは裏側に
より細かな情報が記載してあるのでそちらも確認。

fc2blog_20170716143658626.jpg 
ここで一番見て欲しいのが【】下から2番目の
【LURE wt】
このロッドは○グラム~○グラムまで投げれますよー
という表示になります。
無論ロッドの調子が堅くなればなるほど
重い自重のルアーを投げれます。

初心者に良くありがちなのが明らかに重量オーバーの
ルアーを投げロッドがバキッと逝ってしまうという
悲劇を何回か目にしたことがあります
(そのルアーが何グラムなのかはルアーのパッケージに
書いてありますのでそちらでも確認を!)


その他にラインの太さなども一応チェック。
(ラインを巻くときにないとは思いますが確認。)

もしロッドがパッケージに入っておらず
裸で置いてあるときはロッド本体にも記載してあります。


そして!!初心者の方に基準にして欲しいのが
まさに90ML。

これはあくまでも基準です。
場所に対してロッドが短すぎると遠投が効きませんし
長すぎると狙った場所に届かなかったり
ルアーを操作し辛くなります。

長さは開けた大河川やサーフ。外海に面した場所なら
9・6~10フィートの長さを。

小規模な河口や障害物が多いい場所なら
8フィート近辺を選ぶと良いでしょう。

柔らかさに関しては扱うルアーが
10グラム以下が中心でないかぎり
MLで良いとおもいます。

ロッド選びで失敗しないコツですが。

まず自分がホームとして釣行するであろう場所に
対して必要な長さのロッドを選ぶ。

そこで使いたいルアーを先にピックアップ。

そのルアー重量に対してロッドのキャパが合う調子(柔らかさ)
のもので決定。

という風に
場所とそこで使いたいルアーを中心に
ロッド選びをすると失敗をしにくいです。

最後に自分がオススメするロッドをいくつか紹介
したいとおもいます。
ロッド選びのお役に立てれば幸いです。

ダイワ ラテオ

オススメ度 ★★★★★

ダイワ(Daiwa) ラテオ 90ML・Q

価格:18,144円
(2017/7/16 17:45時点)
感想(0件)


最初の一本にしては多少値が張りますが
本当に良く出来た一本。
この価格帯でこのクオリティは驚愕。
正直高級ロッドを一本買うなら
このシリーズを長さや調子を変えて複数本持っていた方が
本当に武器になります。

シマノ ディアルーナ

オススメ度 ★★★★

【送料無料】シマノ(SHIMANO) ディアルーナXR S906ML DIALNA XR S906ML【あす楽対応】【SMTB】

価格:19,866円
(2017/7/16 17:56時点)
感想(1件)


ダイワ ラテオと同価格帯のシマノ製品
ラテオと比べるとルアーキャスト可能重量が
やや落ちるがこちらもいいロッド。
シマノ派の人にはいいかも。
全体的にはシャキッとした感じ。
ナイトゲーム主体なら個人的にはラテオに並ぶかも!?

メジャークラフト クロスステージ
オススメ度 ★★★ 

【送料無料】メジャークラフト クロステージ シーバス CRX-902ML【SMTB】

価格:10,300円
(2017/7/16 19:18時点)
感想(0件)

安い!!で有名なメジャークラフトの
シーバスエントリーモデル。
全体的な仕上がりは可もなく不可もなく
エンド(竿の手元部分)がえらく長いのでちょい扱いずらい。

ダイワ シーバスハンター
オススメ度★★★

ダイワ(Daiwa) シーバスハンターX 86ML

価格:12,323円
(2017/7/16 18:21時点)
感想(3件)


全体的にいい意味で可もなく不可もなく
本当に初めて買って嫌にならない最低減。
ダイワラテオの廉価版といった感じこれを買った後暫くして
ラテオを使うとラテオの凄さが分かると思います。

長くなりましたので今回はこの辺で次回は
初心者のためのシーバスタックルその②リール選び。
を書きたいと思うので見て頂けたら幸いです。(^∇^)ノシ



  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ロッド
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->
リール
ルアー・フライ
ライン
ウェア
フィッシングバック