アオリイカ 山陰エギング シャロー大戦争

アオリイカ。 それはイカの女王とも呼ばれるイカの王様。

透き通った魚体は艶やかで美しく
まるでアイシャドウをしたかのような目は私を誘惑してくるかのよう・・・
あぁ。なんて綺麗なんだ。
お持ち帰りをして笑 台所の立つ姿は健気で(正確にいうと捌かれるため寝てる。)

僕と結婚してくださ






はい!

薄ら寒い前振りは置いといて、ついに常軌を逸した30代独身のあっつんです。
今回も山陰地方でしゃくってきました!


5月22日 中潮  干潮1:50 満潮8:08 天気:晴天 風1~2M

深夜4時頃に現地に到着。
風もなく穏やかな漁港。上を見上げると天の川まで見えるほどの晴天。
ここ最近いくら暑いといっても夜はまだまだ冷えます。
水温を測ってみると22℃。少し水温が高くなってどうかな?

私の中で水温は18~20℃位が春イカは一番活性が高い気がします。
20℃を越えてくると一気に産卵へ意識が向きあまり餌を追わなくなるような気が。

夜明けまであと30分程度
軽く握り飯とレッドブルを流し込み(気持ち悪くなったW)まったりと準備そしてうっすらと明かりが差してきたところで開始!

とはいえまだ暗いので最初はシルエットがはっきりわかる黒色の餌木をベースに
中層付近を探っていきますが反応なし。

完全に夜が明けて餌木を私の中でここ山陰地方の様な透明感のある海に強い
紫下地の餌木にチェンジ。
イカに飽きさせない様色々なしゃくりで探っていきますがまだ反応はなし。

明るくなった堤防を見渡してみると釣り人が結構数いるのに誰一人上げてる様子もない。。。

ん~~?間違ったかなぁぁ~~ぁぁ??(アミバ風)
と小声で呟きカラーローテーションをしていくが

ほんとうに 無。
ここで一旦脳内で今日の情報をまとめてみる。

水温が少し高い。(産卵を意識してる個体が多いはず。。)

もうすぐ満潮。(いかがかなり浅場まできてるはず)

おそらく産卵を意識してシャロー(浅場)にある藻場付近に固まってるのではなかろうか??
ということで近くのシャローエリア(水深2m)に移動。

ここでイカと決着をつけると心に決め投げるもなかなか藻が邪魔してやりずらい。
ので、シャロータイプの餌木をつけるのはもちろんシャクリ後に竿先を上げ
スーパースローにフォールさせていくと

パンッ!!ぎゅぅぅぅぅうぅん!!
イカパンチからの本抱きでヒットぉー!!

浅場なので竿先を目一杯あげて慎重に寄せてゲットーーーー!!

fc2blog_20170523131841428.jpg 
少し小さめだがメスアオリゲットーキタ━(゚∀゚)━!
fc2blog_201705231319514ad.jpg 
絞めるとおどろくほどお美しい。。。やっぱ俺の女に
これでかなり気をよくしたというか体力的に限界が来たので終了。

早速、かえって捌いてイカ丼に♪
fc2blog_2017052313203090f.jpg 
(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー
いや、本当にこれだから釣りはやめられませぬ。。

皆様。イカは思ったよりシャローにいまっせ!!
ではではヾ(・∀・)ノ





釣り具を買うならナチュラム広告をクリック!! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fishermanあっつん

Author:fishermanあっつん
初心者の初心者による初心者の為の釣りブログ!
お立ち寄りください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
【スポンサードリンク】
アウトドア用品なら♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ロッド
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->
リール
ルアー・フライ
ライン
ウェア
フィッシングバック